SONY α7SIIIにおすすめのメモリーカード5選

※2023年11月に更新しました。 また本ページにはプロモーションが含まれています

 

メモリーカードというと撮影した写真・動画を撮影するものというイメージが強いかもしれません。

 

ですが実際には連写性能やパソコンへのデータ転送の速度などに大きな影響を与えます。

 

そのため良いメモリーカードを選ばないと、SONY α7SIIIのような素晴らしいカメラの性能をフルに発揮することができません。

 

そこで今回はおすすめのメモリーカードを5つ選び、その特徴や魅力をまとめていきます。

 


この動画では動画用と写真用のSDカードの違いとSDカードの選び方を解説してみました。
合わせてご視聴ください。


 

ProGrade Digital 128GB SDXC UHS-II V90 COBALT 300R

 

 

ProGrade Digital 128GB SDXC UHS-II V90 COBALT 300Rは非常に高性能で便利なメモリーカードです。

 

読み込み速度は最大で300MB/s、書き込み速度は最大で250MB/sとなっており高速です。

 

高速連写はもちろん4K画質での動画撮影などにも最適で、高品質な写真・動画を撮影するなら活用したい1枚となっています。

 

パソコンへの転送もスピーディに行えるため、編集時もストレスなく作業を行うことが可能です。

 

製造段階で1枚1枚すべて品質検査を行っており、高品質が保証されていることも嬉しい点です。

 

 

SONY SF-G128T

 

 

SDカードとしては初となる、一体成型されたボディが特徴的なメモリーカードです。

 

一体成型することでつなぎ目がなくなり、より高い耐久性を実現できるようになっています。

 

メモリーカードは持ち運ぶ際、その小ささからどうしても落としてしまったりすることがあります。

 

そのため耐久性の高さは重要で、大切なデータを守るためにも強靭さが求められます。

 

このメモリーカードなら破損の心配も少なく、過酷な環境での撮影にも適しています。

 

 

SanDisk Extreme PRO SDSDXDK-128G-GHJIN

 

 

SanDisk Extreme PRO SDSDXDK-128G-GHJINは高い耐久性が特徴です。

 

優れた防水性能・耐衝撃性・耐温度性・耐X線性を保持しており、あらゆるシーンで大切なデータを保護します。

 

高い耐久性を持ちつつ転送速度にも優れており高速連写や高画質の動画撮影にも対応しています。

 

初心者から上級者まで、幅広い層で活用できる便利なメモリーカードです。

 

 

SONY CEA-G160T TOUGH 160GB

 

 

一般的なSDメモリーカードよりもさらに小さなサイズが特徴的なメモリーカードです。

 

コンパクトで複数枚を持ち運びやすく、それでていて高速な読み込み・書き込みが可能になっています。

 

そのため性能面で劣るようなこともなく、綺麗で高品質な写真・動画撮影を行えます。

 

人気のTOUGHシリーズなので耐久性も高く、さまざまな環境で安心して使えるのも魅力です。

 

 

ProGrade Digital【CFexpress Type A】COBALT 800R

 

 

ProGrade Digital【CFexpress Type A】COBALT 800Rは高品質なメモリーカードとして人気を集めています。

 

読み込み速度は最大で800MB/s、書き込み速度は最大で700MB/sとなっていて非常に高速です。

 

SONY α7SIIIでの動作確認も行われていますから、安心しつ高性能なメモリーカードを楽しむことができます。